NPO法人 日本緑化工協会HP トップページ

  協会ホームページへのアクセス、ありがとうございます。

      < 日本緑化工協会 入会案内・申込書 >

当協会の提言が(一社)経済調査会刊行物に掲載

・積算資料公表価格版2018.6 特集・斜面防災
  法面緑化の現状と課題
   〜生物多様性保全等法面緑化の目的に対応した
          地域区分設定,市場単価の見直しについて〜 
  外部リンク:積算資料公表価格版2018.6 特集・斜面防災

・積算資料公表価格版2019.6 特集・斜面防災
  生物多様性保全と外来牧草の適正な活用 
  外部リンク:積算資料公表価格版2019.6 特集・斜面防災

・経済調査研究レビュー 2019.9(Vol.25)
  斜面・法面緑化に対する生物多様性保全と外来牧草の適正な活用
  外部リンク:経済調査研究レビュー 2019.9(Vol.25)p.p.27-38

◆ お知らせ・ニュース ◆

 
     
  •  第41回緑化工技術講習会について   令和元年10月18日
  •  
     
  •  下記内容(仮題・内容)で、  
            第41回緑化工技術講習会を開催いたします。  
     講習の詳細は、「講習内容」をご覧ください。  
                  (決定次第リンクを掲載します)。  
     参加参加ご希望の方は、「案内」をご覧ください。  
                  (決定次第リンクを掲載します)。   
      日時 :令和2年2月13日(木)13:30〜2月14日(火)15:00   
      特集1.地域性種苗の供給と外来牧草の適正活用   
      特集2.吹付基盤材の品質問題   
      
             「講習内容」へ   
             「案内・申込み」へ   
        
  •  
 
     
  •  国土交通省九州地方整備局企画部技術管理課に  
           陳情・要望書提出しました
       令和元年9月13日
  •   
  •  生物多様性保全に配慮した法面緑化を行う上で障害となって  
     いる事項について、国土交通省九州地方整備局技術管理課に  
     陳情し、要望書を手渡しました。  
       陳情・要望内容  
       1.生物多様性保全と侵食防止・法面保護に配慮をした  
         地域区分(ゾーニング)について  
       2.吹付工に関する市場単価の見直しについて  
     
             要望(提案)書  
  •  
 
     
  •  林野庁・国土交通省砂防部に  
           陳情・要望書提出しました
       平成29年11月20日
  •   
  •   生物多様性保全に配慮した法面緑化を行う上で障害となって  
      いる事項について、林野庁、国土交通省砂防部に陳情し、  
      要望書を手渡しました。  
       陳情・要望内容  
       1.生物多様性保全と侵食防止・法面保護に配慮をした  
         地域区分(ゾーニング)について  
       2.吹付工に関する市場単価の見直しについて  
           林野庁への要望(提案)書  
           国土交通省砂防部への要望(提案)書  
      
  •  物価調査会・経済調査会に  
           陳情・要望書提出しました
  •     
  •   生物多様性保全に配慮した法面緑化をスムーズに行うために  
      掲載緑化植物を実際に理由通している種類とするよう両調査  
      会に陳情し、要望書を手渡しました。  
       陳情・要望内容  
       1.現在流通している実際に合わせた種の掲載について  
       2.正確な種名の記載について  
       3.播種量低減手法に対応可能な改良品種の記載について  
           (一財)物価調査会への要望(提案)書  
           (一財)経済調査会への要望(提案)書  
  •  
     
 
     
  •  緑化植物の適正な取扱に関する情報提供について
                        H27年2月12日
  •   
  •   環境省外来生物対策室に対し、   
        緑化植物の適正な取扱について、   
          平成26年2月2日、情報提供を行いました。   
      1.侵略的外来種リスト(案)掲載外来緑化植物の
                     品種と導入上の留意点   
      2.外来牧草類・(外国産)在来種の取扱量の推移   
      3.飼料作物としての牧草利用   
      4.地域区分(ゾーニング・緑化水準)の設定   
            「緑化工技術 −第36集− より」   
  •  
  •    緑化植物の適正な取扱に関する情報提供について 
  •  
     
      参考(フォレストコンサルNo.135.2891〜(2014))  
  •    生物多様性保全と外来種(植物)問題について 
  •  
  •   生物多様性保全と外来種(植物)問題について(緑化工技術転載版)
  •  
          


改訂履歴