NPO法人 日本緑化工協会HP トップページ

  協会ホームページへのアクセス、ありがとうございます。

      < 日本緑化工協会 入会案内・申込書 >

◆ アンケートのお願い ◆


「在来種ススキの種子採取(種)区分」
          提案に関するアンケートのお願い

生物多様性保全に配慮した緑化については、法面緑化において生物多様性保全のとりくみが求められてから 長年月が経過したにもかかわらず進展しておりません。
その理由の一つとして、地域性種苗の入手困難、すなわち市場性の問題(供給体制が確立されていないとの) との指摘が環境省の調査結果ではなされております(緑化工技術-第41集-79-95p.p.)。
      地域性種苗の生産、生物多様性緑化工の実際 

このため、当協会緑化植物分科会では地域性種苗の市場形成を推進する方策について検討を行い、 「在来『ススキ』の採取(種)範囲区分」を定め地域性種苗の需要拡大による市場形成に関する提案を行った次第です(緑化工技術-第41集-131-145p.p.)。
      在来植物の採取(種)範囲区分について ―ススキの採取(種)地域区部(案)― 

この提案をもとに、アンケートをお願いする次第です。
ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。
      アンケート用紙 ダウンロード

◆ お知らせ ◆

 

 今年度「緑化工技術講習会」は、中止といたします。

                               令和2年11月29日
 毎年好評をいただいております「緑化工技術講習会」は、新型コロナウィルスの影響に  配慮し、中止とさせていただきます。
 来年度の内容充実に向けて検討を行って参ります。
 講義内容、講師など、ご希望がありましたならば、協会事務局へおよせください。

 期末に、本年度の活動報告をかねて
   「緑化工技術 -第42集- 緑化工仕様化に向けて(仮題)」
                 を発行する予定で作業を進めております。
 

当協会の提言が(一社)経済調査会刊行物に掲載

・積算資料公表価格版2018.6 特集・斜面防災
  法面緑化の現状と課題
   〜生物多様性保全等法面緑化の目的に対応した
          地域区分設定,市場単価の見直しについて〜 
  外部リンク:積算資料公表価格版2018.6 特集・斜面防災

・積算資料公表価格版2019.6 特集・斜面防災
  生物多様性保全と外来牧草の適正な活用 
  外部リンク:積算資料公表価格版2019.6 特集・斜面防災

・経済調査研究レビュー 2019.9(Vol.25)
  斜面・法面緑化に対する生物多様性保全と外来牧草の適正な活用
  外部リンク:経済調査研究レビュー 2019.9(Vol.25)p.p.27-38

 
     
  •  国土交通省九州地方整備局企画部技術管理課に  
           陳情・要望書提出しました
       令和元年9月13日
  •   
  •  生物多様性保全に配慮した法面緑化を行う上で障害となって  
     いる事項について、国土交通省九州地方整備局技術管理課に  
     陳情し、要望書を手渡しました。  
       陳情・要望内容  
       1.生物多様性保全と侵食防止・法面保護に配慮をした  
         地域区分(ゾーニング)について  
       2.吹付工に関する市場単価の見直しについて  
     
             要望(提案)書  
  •  
 
     
  •  林野庁・国土交通省砂防部に  
           陳情・要望書提出しました
       平成29年11月20日
  •   
  •   生物多様性保全に配慮した法面緑化を行う上で障害となって  
      いる事項について、林野庁、国土交通省砂防部に陳情し、  
      要望書を手渡しました。  
       陳情・要望内容  
       1.生物多様性保全と侵食防止・法面保護に配慮をした  
         地域区分(ゾーニング)について  
       2.吹付工に関する市場単価の見直しについて  
           林野庁への要望(提案)書  
           国土交通省砂防部への要望(提案)書  
      
  •  物価調査会・経済調査会に  
           陳情・要望書提出しました
  •     
  •   生物多様性保全に配慮した法面緑化をスムーズに行うために  
      掲載緑化植物を実際に理由通している種類とするよう両調査  
      会に陳情し、要望書を手渡しました。  
       陳情・要望内容  
       1.現在流通している実際に合わせた種の掲載について  
       2.正確な種名の記載について  
       3.播種量低減手法に対応可能な改良品種の記載について  
           (一財)物価調査会への要望(提案)書  
           (一財)経済調査会への要望(提案)書  
  •  
     
 
     
  •  緑化植物の適正な取扱に関する情報提供について
                        H27年2月12日
  •   
  •   環境省外来生物対策室に対し、   
        緑化植物の適正な取扱について、   
          平成26年2月2日、情報提供を行いました。   
      1.侵略的外来種リスト(案)掲載外来緑化植物の
                     品種と導入上の留意点   
      2.外来牧草類・(外国産)在来種の取扱量の推移   
      3.飼料作物としての牧草利用   
      4.地域区分(ゾーニング・緑化水準)の設定   
            「緑化工技術 −第36集− より」   
  •  
  •    緑化植物の適正な取扱に関する情報提供について 
  •  
     
      参考(フォレストコンサルNo.135.2891〜(2014))  
  •    生物多様性保全と外来種(植物)問題について 
  •  
  •   生物多様性保全と外来種(植物)問題について(緑化工技術転載版)
  •  
          


改訂履歴